TOP > JOURNAL > パジャマの素材選び

JOURNAL

パジャマの素材選び

miyazaki

2021.11.01

WRITED BY / miyazaki

こんにちは。

 

カフェでコーヒーをオーダーする時にカスタマイズしたいのにも関わらず結局定番メニューを頼んでしまうミヤザキです。

 

 

「なんだかんだやっぱ定番だな!」と言いながら実はカスタマイズのルールやそれをそつなく行う所作を知らないのです。

 

 

そういう私ですが、パジャマの素材選びの際に色々な素材を触りながらそして悩みながら選定します。

 

 

 

 

購入をご検討されていらっしゃるお客様からも素材に関してお問合せを頂戴する事も御座います。

 

 

パジャマの通販を行うHITOMI ONLINE SHOPで扱っているパジャマもこれまで様々な素材を採用してきました。

 

 

 

 

その中でも一番人気のあるものが ”ブロード素材” です。

 

 

 

【ブロードクロス(=ブロード)】

 

身近なものだとワイシャツに良く使われている素材です。平織物の代表的な生地の一つです。

 

 

特長としては、

 

 

◆滑らかな肌触り

 

◆上品な光沢感

 

◆年間通して着用しやすい

 

 

等が御座います。

 

 

ONLINE SHOPで扱っておりますneteというブランドのパジャマにもこのブロードを多く用いた商品をお作りしております。

 

 

 

 

季節ごとに薄め・厚めの生地を使う事も御座いますが、年間通してご愛用頂けるようブロードを使ったパジャマが比較的多いというわけです。

 

 

住居環境は人それぞれですが、近年では冷暖房設備の整った環境が多く、極端に薄い・厚いよりも中間素材の方が使えるシーズンが長くなり使い勝手も良いと考えております。

 

 

 

 

 

そして、ブロードは織りの特性から色柄が比較的はっきり出やすいためパジャマにありがちな淡い色合いよりもカジュアルライクな遊び心のある色柄を表現できます。

 

 

 

 

使い始めは生地に少しハリが御座いますが、着用とお洗濯を繰り返すと徐々に柔らかくなります。

 

 

今後のパジャマ選びのご参考にして頂ければと思います。

 

 

 

 

《日登美株式会社 公式オンラインショップはこちらから》

 

VUMPS STORE

 

HITOMI ONLINE SHOP

 

 

《日登美株式会社のオフィシャルインスタグラムアカウント》

 

@hitomi.co.ltd

 

@nete_good3(改装中)

 

@vumps_official

miyazaki

WRITED BYmiyazaki

パジャマで全人類と世界を平和にしたいと本気で思うデザイナー。
普段着はボーダーのバスクシャツを常に愛用。

VIEW ALL BLOG

RELATED POST