TOP > JOURNAL > ルームウエアとパジャマの使い分け。

JOURNAL

ルームウエアとパジャマの使い分け。

miyazaki

2021.11.29

WRITED BY / miyazaki

こんにちは。

 

 

HITOMI ONLINE SHOP パジャマ商品企画のミヤザキです。

 

 

本格的にグッと寒くなってきました。特に朝晩は冷え込みますね。

 

 

この季節、室内で過ごす時間は何を着て過ごしているでしょうか。

 

 

これまで色々な方とお話しする中で多かったのが、

 

 

・スウェット上下(着古したもの又はルームウエア専用としてのもの)

 

・すぐにパジャマに着替える(帰宅後は一旦ルームウエアまたはパジャマに着替えてそのままの服装で寝る)

 

・帰宅後も同じ服装(入浴までは着替えない)

 

 

このパターンをよく耳にしました。

 

 

私は、仕事・遊びからの帰宅後は一旦ルームウエアに着替え~入浴後パジャマに着替え~就寝

 

 

 

 

 

帰宅後に2回衣装チェンジを行います。(女性は2回着替える人が多かったですが、男性は1回着替えの人が多いようです。)

 

 

帰宅後のルームウエアは主にカットソー・またはニットといった伸縮性のあるもの。

 

 

 

 

入浴後のパジャマは主に衿・ボタン付きの布帛のパジャマに着替えます。

 

 

 

 

季節問わずこのルーティーンで、ライフスタイルの一つとなっていますので2回の着替えをしないと気持ちも落ち着きません。

 

 

この話をすると、「めんどくさそう・・・」「洗濯物が増えるじゃん!」と突っ込まれますが、めんどくさいことは一切ないです。

 

 

洗濯物は物理的に増えますが日々の暮らしの中での習慣となっていますので全く気になりません。

 

 

 

 

帰宅後と就寝前の着替えのメリットとして

 

 

・帰宅後に着替える事でリラックスモードに切り替える(着替えてビールを開けたら完了です!)

 

・入浴後にパジャマに着替える事で入眠モードに切り替える(入浴後パジャマに着替え60分~90分程経過の後就寝します)

 

 

どちらも、着替える事で ”ココロのモード切替え” を行っているわけです。

 

 

 

 

疲れてルームウエアのままで布団に入ることもありますが、目をつぶった後に「ダメだ・・・やっぱ着替えよう・・」という気持ちになります。

 

 

帰宅後は次の日に向けてのカラダとココロのメンテナンス時間になりますので、

 

 

ルームウエアとパジャマの使い分けを取り入れて次の日のパフォーマンスに向けてみるのもおすすめです!

 

 

HITOMI ONLINE SHOPではレディースパジャマ・メンズパジャマと、ユニセックスのルームウエアも扱っております。

 

 

 

 

部屋のインテリアの邪魔にならないほっこりとしたデザイン・素材のルームウエアで着心地も優しいものばかりです。

 

 

ご自身のパジャマ選び、クリスマスプレゼント選びに是非覗いてみてください。

 

 

 

 

 

《日登美株式会社 公式オンラインショップはこちらから》

 

 

VUMPS STORE

 

HITOMI ONLINE SHOP

 

 

 

《日登美株式会社のオフィシャルインスタグラムアカウント》

 

 

@hitomi.co.ltd

 

@nete_good3(改装中)

 

@vumps_official

 

miyazaki

WRITED BYmiyazaki

パジャマで全人類と世界を平和にしたいと本気で思うデザイナー。
普段着はボーダーのバスクシャツを常に愛用。

VIEW ALL BLOG

RELATED POST